2015年05月01日

再来店していただける接客

お客様を注視してお客様の思考を掴む

大阪、堺筋本町駅レストラン街

「和食レストラン藤原での話」


残業で夕飯時の話ですが、私が定食のワカメを食べていないのを数回見て、


ワカメのタコ酢がきゅうりのタコ酢に、ワカメの味噌汁は、


ほうれん草の味噌汁にこっそり変えて出されていました。

IMG_5860.JPG


同席した人のは、いつもの通りでした。


こんなにしたら手間がかかるのに有難いと思い、ずっと利用したいと思いました。


この様な気配りこそがリピーターを生む秘訣、接遇だと思います。


こんな接遇を目指したいと思います。


この藤原は一番奥で人目に付きにくい場所ですが、

いつも、固定のお客様で賑わいがあります。


見習いたいものですね。

posted by クタクタクマ at 20:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: