2014年08月11日

商売に生きる

      商売の道は人間の誠実をつくす道でありたい。
               ー店の作りで、照明で、
      お客様を引きつけようとする前に、
              私の店は正直な店ですと
      ただ、この一言を
              天地に恥じず言いきれる商売をしようよ
      ー商品の豊富さを誇る前に
              値段の安さで呼びかける前に
      一つ一つの商品に
              あなたの実印を捺して差し上げたい。
                          商売に生きるより・・・

10.11Ipad画像 022.JPG


お客様への役割
@ 正しい商品を提供する役割・・・正直な商売でありたい。
お客様が安心してアイデコの進める商品を、不良品でないか、どうかを確認して、提供すること。 


A必要な在庫を維持する役目・・・
過剰、過少にならないよう、適正な在庫を維持し お客様の要望に対応できる範囲内で、機動的に対処できるようにすること。


B商品情報、流行情報、生活情報などを提供する役割・・・
販売員は、商品、流行、消費生活の傾向など…充分な知識と最新情報を身に付け、それらをお客様に対して説明できるようにすること。


C買い物の「場」を提供する役割・・・
常に店内を清掃し、商品の整備をする。お客様が来店した時は、憩いの場となるような雰囲気がある店作りをすること。


D買い物の「楽しさ」を提供する役割・・・
前述したように、店舗、内装、陳列器具等の物的環境条件(レイアウト)
接客等の人的環境条件を整備することによって、店の前を通りがかったお客様が、つい入ってみたくなるような店作りをする。そのことによって、お客様の買い物をより楽しく、充実したものにし、結果的には、リピーターにもなって頂ける。



「感性の販売」は専門店のバイブルです。

開業を目指す方にはここにヒントがある。

資本金30万円で

売上10億円近くを達成したのノウハウが・・

モノ発想で無く、付加価値発想で・・
t02200191_0800069412664499970-58663-thumbnail2.jpg


送料無料 1575円(税込)
キャンペーン価格1200円(税込)
2014年8月10日まで
生活雑貨店aidecoのノウハウのすべて



http://www.aideco.info/ こちらのお申し込みページで
posted by クタクタクマ at 21:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする