2014年08月27日

仕事が作業で終わるのは?

ある農夫の話をご存知ですか?

ある農夫の話から
「ある農夫が、朝早く起きて畑を耕そうとした。ところがトラクターの燃料が切れていたので近くまで買いに行ってきた。
途中でブタの餌をやっていないことを思い出して納屋に餌を取りに行った。

すると、ジャガイモが発芽しているのを発見した。
これはいけないと思い、ジャガイモの芽をとっているうちに暖炉の薪が無くなっていることを思い出して薪小屋へ足を運んだ。

薪を持って母屋へ向かっていると、ニワトリの様子が変である。
どうも病気にかかったらしい。
とりあえず応急処置を施して、薪を持って母屋にたどり着いた頃、日がトップリ暮れていた。

農夫はヤレヤレ何かとせわしい一日であったと思いながら、一番大切な畑を耕すことができなかったことに気がついたのは床に入ってからであった。」

これは、有名な「ある農夫の話し」である。

IMG_0658.JPG
仕事においても、この様に非効率的な現状が多くある。

どのようにしたら、効率が良いのか、考える事にしよう。

それには、発想の転換が必要、仕事、業務をするのではなく、

お客様へのお持てなしをし、売上というご支持を頂くにはどのようにすべきか?

まず、計画(段取り)をする。最終目的が何かを意識する。


最終目的は、スタッフはお客様に対する、おもてなしが一番(接客)

お買い求めになりたい商品をタイムリーにご用意する。

なければ、お客様はがっかりして、何も言わずに帰られる人が大半です。

上に立つ人は、売上(多くのお客様への支持を頂くにはと考える)が

上がる為の運営をスムーズにするには効率を考えて行動し、2度手間をしない。

例えば、「まぁいいか」の発想を変える。

什器をばらし、整理する時にビスが一本落ちました。

「まぁ、いいか」と拾いませんでした。


次回、使用時に組み立てます。ビスがありません。探しました。どんどん時間が・・・



お店での話、ラッピングをお客様が依頼されました。

大きなものです「電車で帰るので包装して下さい。」と言われ、

スタッフが巻紙はどこかな、と、探しに、どんどん時間が・・・


やっと、ありました。

が、しかし、スタッフは巻紙の紐掛けをしたことがありません。


お客様はいらいらされています。これでは、おもてなしが・・・売上が・・


時間が作業で終わるのではなくて、仕事をしないとでいけませんね
posted by クタクタクマ at 21:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月25日

限界を超えた

お疲れ様です。

長いデフレ化の中、アベノミクスでのインフレターゲットで

様々な景気刺激策や、消費増税などで、

暮らしはどうかわるのでしょうか、

こんな時、生き残るには限界を感じる時がありますね。


でも、自らがのたうちまわって限界を超えた時に


ピカソの助言を思いだします。

限界を超えろ


「私はいつも自分の出来ないことをする。どうやればいいのかわかるからだ。」



自分自身で限界を感じる。それは、だれでも同じだと思う。

そこから、どのように

チャレンジする気持ちを持てるかどうかで、幸せが待っている。

自分自身の達成感が大きくなり、自身が持てる。


そして、いろいろな絆の中で、きっと応援してくれる人が現れる。

IMG_0272.JPG

自身を持つことで、人は大きく成長し、人の為にも尽くせるのでは・・


常に感謝の気持ち、慈愛の心を持ち続けることだと思う。




「感性の販売」は専門店のバイブルです。

開業を目指す方にはここにヒントがある。

資本金30万円で

売上10億円近くを達成したのノウハウが・・

モノ発想で無く、付加価値発想で・・



送料無料 1575円(税込)

専門店のノウハウのすべて、マニュアルがここに・・

t02200191_0800069412664499970-58663-thumbnail2.jpg

http://www.aideco.info/ こちらのお申し込みページで
posted by クタクタクマ at 10:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月22日

経営判断


「経営者は、


いつも死を覚悟して、


いつも方向転換する離れわざを心の中で、


描ける人でなければならない。」



^_^共感します。


IMG_0143.JPG

皆さま、暑い日が続いてますが、素晴らしい一日を^_^

^_^happy smile


ウィンドウズサーバー2003が来年七月に顧客向けサポートを終了

2014年7月9日の日本経済新聞で、

業務用OS基本ソフトウィンドウズ2003を

来年七月にサポートを終了する。との記事が・・

「サポートが切れたOSはサイバー攻撃を受け、経営リスクになる。

なぜ、今回は経営リスクに

XPはパソコンを買い替えれば済むが、

今回はサーバー自体なので、

機密データーが漏れる。


システム共有の顧客にもウイルス感染の被害が広がる恐れがある。

早期にクラウドシステムに変更する必要がある。」

とのこと、システムの変更は大企業が一年半、中小企業でも3から6ヶ月は掛かる。

保険会社などは、すでに取りかかっているので、

皆さんのシステムも早期に取り掛かる必要があります。


クラウド型システムのご案内


実はアプリなんです。だから、簡単

ABCシステム(POS販売管理&受発注管理)
クラウド型POSシステム

※売上アップ・経費削減はこれで決まる。

※従来型のシステムは更新のたびに多額の費用が

※データー料で多額の費用がそれを解決しまいした。
先ずはお問合わせを 
TEL  06-6264-0330

Email aishiki@aishiki.co.jp
資料請求はこちらへ(今ならお得)

導入の費用が無料になるかも・・・
秘密を教えます。( ^^) _U~~

画像で商品管理・発注ができます。



売上アップ!経費大幅削減!ABCsystemで可能に・・5年間の実績があります


abcs1.jpgabcs2.jpgabcs3.jpgabcs4.jpgabcs5.jpg


クラウド型 http://abcs.aishiki.co.jp/
POS販売管理+在庫管理+受発注管理がすべてついているから売上げの拡大と大幅な経費の削減を実現します。

簡単操作とIT送信による注文書の実現と、ペーパーレス化による経費削減、さらに、仕入入力などの作業がいらないため人件費も削減できます。

POSによる在庫の見える化でABC分析が効率的
にできます。チャンスロスと在庫費用の削減を実現します。

POS販売管理+在庫管理+受発注管理の3つがセットになって簡単・便利・お得な販売管理システムです。
ABCsystemを導入すると、インターネット回線とパソコンでどこでも事務所化が可能になり、売上、在庫がリアルタイムで確認・仕入管理・店舗(倉庫)管理が可能になります。

さらに、携帯電話のインターネットからも手軽にアクセスができるため大変便利です。


パソコンPOS採用により、大型POSシステムが不要になります。
さらに、ハンディスキャナーの採用で簡単操作と入
力ミスの軽減を同時に実現します。

商品の受注発注から仕入入力及び支払いまでの流れを一元化し、事務の効率化を高めます。

納品、請求書の千ェックは簡単!

売上集計・仕入集計・販売管理データによる分析ができます

画像で商品管理・発注ができます

詳しくは

http://abcs.aishiki.co.jp/
posted by クタクタクマ at 13:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする